FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイン会やりました

サイン会終了。
当初は十人も来なかったらどうしようかと危惧していましたが、
雨のなか結構な人数が来て下さって一安心。
ひたすらサインするばかりで小粋なトークもできなくて申し訳ない。
緊張していたんです。
よく観察した人は気付いたでしょうが、贅肉がプルプル震えてました。
緊張していたんです。

朝勃ちのように硬くなっていた私に差し入れをくれた方もいらっしゃいます。
たとえば、
・ネーブル×2
・トロピカーナ100%オレンジ
・マーマレード
・みかんゼリー×5
・台所洗剤のJOY(ミカン風味)
以上をセットで持ってきた某氏
顔が黄色くなったらお礼参りに行きます。

緊張はしましたが貴重な経験をさせていただきました。
関係者各位、そして葉原鉄の拙い字をお手持ちの本に刻まれてしまった方々、
誠にありがとうございました。
枕元に黄色い顔が現れたら私のお礼参りだと考えてください。

ハートキャッチ

更新をすっかり忘れているうちにバレンタインデーですよ。
チョコをもらうアテのない私のために朝からプリキュアが脱糞プレイを見せてくれました。
プリキュアっていうかプリキュアの横にいる怪生物が。
あまりのお下品さに私の心のPTAも怒りを抑え切れません。
これから一年、視聴しつづけようと思います。

新作とか新作とかコミケとか

本日は『土属性はダテじゃない!』の発売日です。
コンパクトにまとまった一冊なので是非とも上着のポケットに一冊忍ばせてください。
レジは通してからですよ。

27日、KTCのコミックヴァルキリーで『どらぐろぜっと』がいよいよ最終話となります。
漫画原作というのも色々と難しいもんですが、今回の件で色々と勉強になりました。
次に活かせる機会があればいいなぁ。
そして!
来月は二次元ドリーム文庫より『どらぐろいやる2―水都の乙女たち―』が発売します。
公式ブログで紹介されているとおり、今回は新ヒロインが二人登場。
『ろぜっと』を読んで下さっている方々にはちょっぴりなじみの彼女たちです。
もっと詳しく紹介したいところですが、現在例の「アレ」の二作目を執筆中でして頭の中がごちゃごちゃになってるので後回し。
二作目ラッシュですね。なんだろうこの状況。
私は基本的におつむのCPUとメモリが常に足りていない人間なので、思考回路がゲロだかお好み焼きだかわかんないぐらいゴチャゴチャです。

あーあーそれとそれと、えっとね、えっとね。
なんだっけ?
吐瀉物の話だったっけ。
Ah
ノン。
遅ればせながら、冬コミ受かってるんでした。
三日目 東キ-25a
新刊は『ミナモの月』の正式版第一巻の予定。

間に合うのかしら?

至急連絡



このブログに「年寄りのちんぽ映像」でyahoo検索してきた子は今すぐ職員室に来なさい。



座談会

自分の作品のキャラクターと座談会を開くという習わしが小説には存在する。
現実の存在である作者と実在しないキャラクターの会話という、
まったくもって合わせ鏡のような気味の悪い試みではあるが、
不思議な魅力を持ち合わせているのも確か。

そこで。
自分の腹肉と会話しようという腹づもりの葉原鉄という男がいるのである。

葉「どうもこんばんは。ちんけな小説を書いております葉原鉄です」
肉「イィィィィィーハァァァァァー! どうもオマエの腹肉です。チン毛な小説ってなに言ってんだテメェ」
葉「下品な物言いはやめてくださいよ……僕はこれでも小学校の頃にピアノと習字のお稽古をしていたぐらいのお坊ちゃん育ちなんですよ。せめて陰毛って言って下さい」
肉「in毛って書くと毛沢東に挿入してるみたいだけどいいの?」
葉「あまりに下品すぎて立ちくらみを覚えました。こんなのが僕のお腹の肉だなんてショックだなぁ……」
肉「うんこ」
葉「うわっ超下品」
肉「俺という存在は畢竟するに貴様という人物のもっとも薄汚れた部分が如実に顕れたもの、貴様の怠惰な心の象徴なんだよ。貴様という人物は心の隅々にまで贅肉が付いているってことなんだよ。うんこ」
葉「ようやくマトモに会話できそうですね。でも最後にうんこって言ったなテメェ」
肉「自分の生活に何の後ろめたさも感じないならそれもいいさ。だが貴様は気づいているはずだ」
葉「……………………」
肉「おまえの入ったあとのトイレめちゃくせぇ」
葉「不摂生の賜物ですね。でも僕の心と体は一見すれば贅沢と飽食を尽くした者の醜く肥えた姿に見えるかもしれない」
肉「うむ」
葉「でも、だからこそ君という肉とこうやって会話できるんじゃないかな」
肉「は、葉原鉄……」
葉「腹肉……」

二人は結婚しました。
もはや何者も葉原鉄と腹肉を引き裂くことはできないでしょう。
おめでとう葉原鉄と腹肉。

«  | ホーム |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

葉原鉄

Author:葉原鉄
恥じらいに欠ける文章書きです
ihabaron☆gmail.com
(☆→@)
twitter

12/31 コミックマーケット91
東ト-52a 柳葉台
新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説
『転刃鬼童メイデンスペイド』

 

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。