FC2ブログ

Latest Entries

我が家に閻魔さんがやってきた(+仕事関係少々)

先日申し上げた通り、閻魔さんの抱き枕到着。
予定通り、ひとまず置いてみる。
右にヴィータ、左に閻魔。
狭くなるのは覚悟していた。
しかし盲点がひとつ。
天井に近いロフトベッドで左右が狭まるということは、
すなわち。
空気が、籠もる。
ということである。
要するに、

クソあっちぃ!

夏場のロフトベッドが暑いというのは有名な話ですが、
鉄パイプの柵は曲がりなりにも空気の流れを阻害しないものであります。
しかし横幅のデカい閻魔さんが気流を見事にシャットダウン!
私の体温と体臭を封じ込めてくれました。
なら比較的横幅の小さなヴィータ(右側は壁)と交換したらどうかと言うと、
やってみたけど大差ねぇッス。
なんだこれ。
輪入道の爺さんが例のものすげぇツラで天井に張り付いてんじゃねーかと思いましたよ。

片方をベッドの下に置きゃ済む話ですけどね。
ちなみに閻魔さんは実際に見てみたところ、
顔や手足のサイズがやや小さすぎる感もありましたがおおよそ許容範囲内。
それより、セットで購入した中身のサイズがあまり合ってない気もする。
もっとパンパンに詰まってくれた方が皺ができなくていいんじゃないかしら。

あんまり口うるさく言っても気持ち悪いからそろそろ縫おうか、唇を。
この調子で抱き枕カバーが月1ペースで増えてったら嫌だなぁ……


          *


かん奈さんのところにどらぐろいやるの表紙イラスト全体図。
ノアは口絵や挿絵で頑張ってくれるので成仏してくれ、ノア。

ヒロイン二名の文庫表紙は二作目のリトルプリンセス以来ですね、考えてみたらば。
どらぐろいやるで葉原鉄の文庫作品も8作目。
あまり早いペースではないのですが、感無量です。
著者校正も終わったので後は待つのみ。
ちなみに別のお仕事もいくつか同時進行中。
ひとつはこれから本腰を入れて本文。
ひとつはこれから著者校正。
さらにもうひとつ水面下でボチボチ進めている企画もありまして、
ポシャらないかぎり年末から年始にでも詳しくお知らせできるかと。

こんな調子で、十月のどらぐろいやるを皮切りに新刊ラッシュがかかる予感。
少なくとも今年末だけは早いペースと言えるかもしれない。
お仕事をもらえるのはやっぱり有り難いもんです。
抱き枕たくさん買えるからね。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

>片方をベッドの下に
いいこと思いついた、自分はベッドの下で寝れば大体の問題は解決する。

寒くなればちょうどいいんでは
と東北出身者が言ってみる

お返事

>無双さん
空気は籠もらないしスペースもたっぷり。
無双さんもしかして天才じゃね?

>レリエルさん
冬場は確かに良さそうとは思うのですが。
しかしここから更に一歩踏み出しても良いのでしょうか。
何かが崩れ去ろうとしている気がしてならない。

たくさん買って暁には
布団の代わりに中に埋もれてしまうというのは如何でしょうか

「これ以上は危険だ」と思った時には既に戻れないところに居る、なんて申しますし

今の季節だと、たった二つの抱き枕でも埋もれたらけっこう暑くてつらいです。
はい、試してみました。
もういいや人生。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ogiso.blog107.fc2.com/tb.php/75-07262810

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

葉原鉄

Author:葉原鉄
恥じらいに欠ける文章書きです
ihabaron☆gmail.com
(☆→@)
twitter

12/31 コミックマーケット91
東ト-52a 柳葉台
新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説
『転刃鬼童メイデンスペイド』

 

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード