FC2ブログ

恥じらうガンジーJAPAN

作家「葉原鉄」の日々とお仕事

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まもなく発売なのですね。ゲドマガ。
『どらぐろいやる』の二話が載っておりますので、試しに読んでみてください。
見本誌が届いてないので私も現物は見ていないのですが、
公式のサンプルを見るかぎり今回もかん奈さんの挿絵は絶好調の様子。
一話執筆中にヘルダの表情表をいただいてやたらとテンションの上がった思い出。
はやく見本誌こないかしら。

ちなみにまったく話は変わるのですが、
今期アニメの注目株はギアスR2とファイアボール。
前者は今さら説明の必要なしとして、後者が完全にダークホースでした。
えろいロボ娘を視姦するつもりだったのに、会話が小気味良くてごく真っ当に楽しめます。
小粒ながら注目株。
でも視聴条件がめんどうでございます、お嬢様。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
どうも。
中学校からの夢がかない、現在24時間営業の本屋さん、すなわちエロ本屋でバイトしてます。
高校が近くにあるにもかかわらず立ち読みOKなせいで、
ジャンプより二次元ドリマガとかアンリアルとか快楽天が売れる、そんな店です。
ちなみに基本的に一人勤です。
監視カメラはありますが死角も多いです。
じゅるり。
2008/04/14(月) 21:44 | URL | レリエル #-[ 編集]
「どらろい」ニ話も堪能させていただきました。
 ルード君(というか黒竜族)の体質を知り尽くした上で、淫らに導くカクたんのたくらみがエロくて最高ですねw
 何かに「使われる」ために精液を搾られる系のネタって大好物です。次回はどんな目に合わされるのか、今からハァハァと期待してお待ちしておりますです。

 ところで、この物語は今後文庫化されるのでしょうか?
2008/05/11(日) 22:20 | URL | トントン #dRQZYKzE[ 編集]
お返事
葉原鉄です。どうも。

>レリエルさん
豪快にお返事が遅れてしまいました。
なかなか良い本屋ですね。若者のエロ中枢を刺激する良い環境と言えます。
でも今時の子供はエロ本をレジに持っていく時の「年齢聞かれるのかな? バレるのかな?」という胸のドキワクを知っているのかな。
道端のエロ本を拾ったときの心臓がペニスになったかのような動悸を知っているのかな。
ネットでたやすくエロが手に入る昨今、若者が若者らしく思い悩めるような機会がはたしてあるのか心配な葉原鉄(三十路前)です。

>トントンさん
どうもありがとうございます。
カクたんはご覧になった通りの雌でして、本性含めて個人的趣味です。ちっちゃいのもおっきいのも大好きなのです。次回ではもうちょっと踏み込んだところを描いていきますっつーかカクたんのエロシーンにページ使いすぎて大幅カットすることになってるような現状。
ちなみに文庫化は多分するんじゃないかなぁ。二次ドリマガジンの連載は基本的に単行本化されていますので、どらぐろいやるも例外ではない、と信じたい。
2008/05/15(木) 22:54 | URL | アイアン葉原 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ogiso.blog107.fc2.com/tb.php/53-5acbca7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。