FC2ブログ

Latest Entries

一月も下旬になって俺の日記は気持ち悪い

ヒゲも剃らずに引き籠もって、
エロ小説を書いてはパンツをカウパーで濡らし、
ふと紅茶を飲もうかしらとリビングルーム(生きている部屋)に降りてみたら、
小中高と知り合いだった同い年の女性がそこにいた。

僕と縁が深かったわけでなく、単に両親同士が知り合いだったというだけで、
むしろ昔からオタク然としていた僕は気持ち悪がられていたのだろうし、
当然ながら僕に会いに来たということは、まったくなく。
彼女が僕の姉とにこやかに会話をしている横で、
ヒゲとカウパーにまみれた僕は、
彼女の持ってきたショートケーキ(短いケーキ)を貪り食って、
気まずさを抱えながらも颯爽と自室へ退散いたした。

自宅においても身だしなみには気を付けないと、
ふとした拍子に羞恥プレイに陥るのだなぁと僕は思いました。
カウパーに関しては仕方ない。
仕方ないじゃないか。
これは職業病だ。
カウパーも出さずに文章を書くエロ小説家はいない。
カウパーに紛れ込んだ精子をパンツで枯渇死させないエロ小説家はいないのだ。

だから、その一点において僕は決して悪くない。
精子を死なせたことには、一抹の罪悪感を抱くとはいえ。

スポンサーサイト
[PR]

コメント

 その心持お察しいたします。('A`)

 自分とて地元にてフラフラとバイトしたりしていい年なのに職無しと言われようとも採用通知がござらんので(以下略) ぬ ふ ぅ

 つまる所ヒゲは毎日剃っておけというわけですね。剃ると言えばこの間、小生ついつい衝動的に下の毛を(これ以上はお話できません)

文章で食っていくというのはこういうことなのだ
これが漢の生き様なのだと
身を以てお示しになっているアニキ
かっこうよいです

ちょっと格好に気合入れると
キメエwwwとか言われてしまうのが悲しくて
テスト近くだし着替えるのめんどいし
寝巻き代わりのスウェットのまま登校しております。

外でも自宅と同じ格好してれば急な来客も無問題。

ところで公野櫻子女史が19人姉妹という暴挙に出たのはご存知ですか?まさきの兄貴の感想が聞きたいんですが

はじめまして。ストと申します。
おジャ魔女の歴史ページから飛んできたのですが、あのページの「地平線まで~」以降に書いてあることは真実なのでしょうか?自分はどっかーんまでリアルタイムで見ていたのですが全く知らない情報でした…探したのですがソースが見つからなかったもので…教えてくんで申し訳ありませんが、返答頂けるとありがたいです。

ども、気を抜くと無精の塊。葉原鉄です。

>Dさん
定職がないと世間は冷たいです。引っ越しもままならねぇ。
ヒゲを毎日剃るなんてめんどっちぃなぁと思い出したのがドロップアウトのきっかけではないかと近ごろ思っております。世間は俺みたいなヒゲヅラに冷たいんだ。

>引き芸さん
漢どころか女々しさ爆発です。
三十路手前でようやく親元を離れようという不良息子です。
ヒゲヅラの息子が昼間っからごろごろしながらエロ小説を書いてる姿はさぞかし気持ちが悪かったのだろうなぁ。

>レリエルさん
せめて色落ちしてないジーパンで外に出たいです。
お洒落な色落ちなんかサッパリわからんから、せめてパリッとしていたい。
思ってるだけで実行しないからダメなんだけどね。死のう。
ちなみにベビプリに関しては、改めて雑記にまとめようかと思っているのですが、現状では簡単に感想を。
公野櫻子は頭がおかしいと思いました。(褒め言葉)

>スト様
はじめまして。
例のアレですが、でっち上げです。
でたらめです。
私は嘘八百を職業にしておりますので、ご理解いただければ幸いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ogiso.blog107.fc2.com/tb.php/47-c60c6dd0

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

葉原鉄

Author:葉原鉄
恥じらいに欠ける文章書きです
ihabaron☆gmail.com
(☆→@)
twitter

12/31 コミックマーケット91
東ト-52a 柳葉台
新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説
『転刃鬼童メイデンスペイド』

 

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード