FC2ブログ

Latest Entries

夏コミ新刊『聖獣アクララ』

まず夏コミについてですが、もちろん参加予定です。

8/11(二日目)
東H-09b 柳葉台


新刊は、やむにやまれぬ事情により『ミナモの月』ではありません。
最終巻ばかり延び延びになってしまい、本当に申し訳ない。
しかし今回の本も気合いを入れてお送りしますよ!

タイトルは『聖獣アクララ』
イラストはさいこまと様にお願いしました。



今回の舞台はファンタジー。

帝国軍人エヴェールは占領地イェラ・クララで聖獣と出会う。
聖獣アクララ――大地の化身にして、イェラ・クララの守護者。
だがその姿は、人で言えば年端もいかぬ幼子じみていた。
そんな彼女の協力がなければ、占領地の開発事業も進まない。
エヴェールに残された手段は、得意の「愉悦魔術」のみ。
はたして聖獣に人の魔術は通用するのか。
はたしてエヴェールは、子どもにしか見えない相手にどこまでやれるのか。

という内容の、凌辱になりきらない和姦?モノです。
もちろんアクララはロリババァなのでご安心くだされ。
表紙を見て頂いたらわかる通り、今回の体格差は、いつもより危険かもしれない。
その危険さを楽しんでいただきたい。

また事前にサンプルなど引っ提げて告知しますぞー!




ちなみに『ミナモの月』最終巻は諸事情により、
イラストレーターさんを変更して冬コミ頒布の予定になります。
最後の最後でややこしい事態になってしまい、本当に申し訳ございません。
今までイラストを担当してくださったこけんさん、お疲れ様でした。
新イラスト担当の方については、夏コミ以降に発表します。
こちらも負けず劣らず良い絵を描く方ですので、是非ともご期待ください。


スポンサーサイト
[PR]

コメント

人外ロリババァ!しかもケモペドと来たもんだひゃっほう!
陵辱でも和姦でもがっつり堕として聖獣から性獣になるのを期待せざるおえない

と上がったテンションが続きを見るでガチ凹みに・・・ココに来ての変更は残念でならないのが本音です
あの美麗かつ可愛らしい儚げな作風が葉原鉄さんの書く容赦無い寝取られの背徳感を倍増させてましたからねぇ・・・
しかし何か事情が有るなら致し方なし、今までの感謝をしつつ次の方を待たせて頂きます

お返事

イラストのいやらしさは折り紙つきですよ!
本文もがんばってます、はい。

ミナモのイラスト変更に関しては本当に申し訳ない。
でも新イラストレーターの方も色々達者な方ですので、クオリティに関しては心配ご無用です。
企画はすでに再始動していますので、冬を楽しみにお待ちくだされー!

ロリババァ総集編も楽しみにしてます。

委託待ちの人なのでタエさんなど読めなくてヤキモキですっ

お返事

ロリババァ総集編はまだ先になりそうです…
思ったより半端に在庫が残ってしまって。
申し訳ない。

C84では既刊の「押しかけ幼婆おタエさん」と「艶姿偏屈婆」は頒布されるのでしょうか。
今までチャンスを逸していましたが今回は会場にいけるので
可能であれば購入できると嬉しいです。

お返事

>くらさん
その二作でしたら持ち込み予定です。
ミナモシリーズは次回のために温存しますが……

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ogiso.blog107.fc2.com/tb.php/179-f7cc27cb

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

葉原鉄

Author:葉原鉄
恥じらいに欠ける文章書きです
ihabaron☆gmail.com
(☆→@)
twitter

12/31 コミックマーケット91
東ト-52a 柳葉台
新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説
『転刃鬼童メイデンスペイド』

 

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード