FC2ブログ

Latest Entries

ヴァルキリーは7/27発売

7/27発売のコミックヴァルキリー Vol.19に
葉原鉄が原作を担当した『どらぐろぜっと』が掲載されます。
漫画です。
作画はかん奈さんです。
『どらぐろいやる』のスピンオフ(エロ無し)です。
詳しくは公式サイトの紹介ページを参照してください。

参照してくださいました?
えー、ブログ拍手に「カクたん出る?」との質問をくださった方。
キャラ紹介をごらんいただければおわかり頂けるかと思いますが、
ごめんなさい。
出ません。
カク婆さん出ません。
今回の短期連載(全三話予定)では出る余地がなかったです。
あまつさえノアすら出ません。
長期連載になったらもちろん出したいところなのですが。
なにせ私、この葉原鉄という三十路男、いわゆる設定厨のケがありますので、
短期連載で終わったら未使用ポイ捨て決定だよねコレという設定はそこそこ作っております。
仕事だから仕方ないんです。
不測の事態に備えるためにも設定は必須なんです。
仕事って便利な言い訳ですよね。

そんなわけですから、
ノアやカクたんが今回の話の同一時間軸でいったいなにをやっているのか語れと言われたら、
「え? 語っていいの? ブヒヒッ、本当に語っちゃうよ?」
と夏の爽やかな脂汗をびっしり顔に浮かべながら(最近また太ってきた気がします)、
満面の笑顔であなたの耳元に囁き続けることでしょう。
ノアはね、外国にいます。外国で気持ち悪い生き物を叩っ斬ったりしてます。
カクたんはね、ブヒヒッ、話したらネタバレになっちゃうから言えないなぁ。ブヒッ。
聞きたい?(鼻の穴を膨らませながら)

オタクというのは元来語りたがりな生き物ですが、
知識披露型のオタク以上に厄介なのが自分設定披露型のオタクです。
心当たりのある方は気を付けて下さい。
相手が気のない返事をしてるのに自分設定を語り続けたら、
「テメェの脳内で発酵したヘドロなんてどうでもいいよハゲ」とか思われてること請け合い。

そこでお奨めするのがプロのクリエーターになることです。
商業的に脳内妄想を形にできたら、それはもはや脳内で発酵したヘドロではありません。
立派な作品です。
その時は是非「僕は語るのが仕事ですから」と鼻の穴を膨らませて誇ってください。
作品として形にならない設定を口で語ることも、
仕事のちょっとした延長として多少は許されるはずです。

というわけで語るよ?
仕事だから語りまくるよ?
まずね、ノアの現状を説明するにはこの世界の宗教観から説明する必要があるんだけど、
そもそも『どらぐろぜっと』の世界、ここでは仮に「デュアル・ゴルティカ」と名付けましょう。
とすると、『どらぐろいやる』の世界は「ソロ・ゴルティカ」になるのですが、
これらの由来については色々邪推してほしい、是非してほしい。
話を戻して、デュアル・ゴルティカでもっともメジャーな宗教はと言いますと、
その発端として人とドラゴンの(以下割愛)

などという面倒くさい設定は今回の漫画にはほとんど出てきません。
人の住む世界と竜の住む世界があって、
人の世界に召喚されたドラゴンが人間の姿になって色々大変という感じのお話です。
応援していただけると嬉しくなって抱き枕に設定を語り出す葉原鉄30歳。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ogiso.blog107.fc2.com/tb.php/111-e9111447

«  | ホーム |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

葉原鉄

Author:葉原鉄
恥じらいに欠ける文章書きです
ihabaron☆gmail.com
(☆→@)
twitter

12/31 コミックマーケット91
東ト-52a 柳葉台
新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説
『転刃鬼童メイデンスペイド』

 

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード