FC2ブログ

Latest Entries

冬コミと『ミナモの月』について

夏コミお疲れ様でした!
いや、本当に暑かった……
うまいこと灼熱地獄を回避した方々も、通販で柳葉台の新刊をゲットできますよ!
とらのあな
メロンブックス


……というわけで、次は冬コミです。
今度は、来ますよ。
昨年末より延期に延期を重ねてきたアレが来ますよ。

c85cc.jpg

というわけで、人外ロリババァNTR小説『ミナモの月』最終巻を、
コミックマーケット85にて頒布します!
本当です。本当に今度こそ出します。
落選してスペースが取れなかったら、多少問題が出てきますが……

すでに文章は最後の編集作業を残すのみ。
そしてイラストは、一身上の都合で降板を余儀なくされたこけんさんに代わって、
フクロウさんにお願いすることになりました。
上のサークルカットだけでなく、告知用イラストも描いていただきましたよ!



最終巻だけの引き継ぎとなりますが、快く受諾してくださって本当に助かりました……
しかも非常に腰が軽く、筆も速い方なので、
すでにキャラデザの摺り合わせから挿絵ラフまでトントン拍子に進んでおります。
このペースならどう転んでも〆切に間に合わないことはないはず。(さりげなくプレッシャー)


長らく時間をかけて続けてきたシリーズもついに完結です。
これまで付き合ってくださった方々は、是非とも手にとって結末を味わってください。
全巻持っていく予定なので、未読の方も是非この機会にご実家のお土産にどうぞ!


スポンサーサイト
[PR]

『聖獣アクララ』

さてさて、再び夏コミの話ですが、
入稿も無事終わったところで前回のおさらい。

8/11(二日目)
東H-09b 柳葉台
新刊 『聖獣アクララ』 (挿絵:さいこまと様



帝国軍人エヴェールは占領地イェラ・クララで聖獣と出会う。
聖獣アクララ――大地の化身にして、イェラ・クララの守護者。
だがその姿は、人で言えば年端もいかぬ幼子じみていた。
そんな彼女の協力がなければ、占領地の開発事業も進まない。
エヴェールに残された手段は、得意の「愉悦魔術」のみ。
はたして聖獣に人の魔術は通用するのか。
はたしてエヴェールは、子どもにしか見えない相手にどこまでやれるのか。

……という内容の新刊です。
今回は書店委託もしますので、ご利用の方は以下のリンクをどうぞ。
いやらしい絵があるので、十八歳未満の方は閲覧禁止です。

とらのあな
メロンブックス

イラストサンプルもありますので、是非とも確認してみてください。
何度も言ってる気がしますが、今回はヤバいです。さいこまとさんの絵が。いい意味で。

会場頒布価格は600円となります。
また、当日は『押しかけ幼婆おタエさん』と『艶姿偏屈婆』も持っていきます。
『ミナモの月』は冬コミまで温存となりますのでご注意ください。


«  | ホーム |  »

2013-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

葉原鉄

Author:葉原鉄
恥じらいに欠ける文章書きです
ihabaron☆gmail.com
(☆→@)
twitter

12/31 コミックマーケット91
東ト-52a 柳葉台
新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説
『転刃鬼童メイデンスペイド』

 

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード