FC2ブログ

恥じらうガンジーJAPAN

作家「葉原鉄」の日々とお仕事

2012/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらくぶりの更新となります。
何をやっていたのかと訊かれれば、いろいろやっていましたよ、と。
形になるまで四苦八苦しましたが今月17日に美少女文庫から新作が配本予定です。

『妹と幼なじみがヤンデレすぎてハーレム修羅場!』



(表紙挿絵:ミヤスリサさん


もうタイトルのまんまの内容です。
妹と幼なじみがヤンデレすぎるせいでハーレム状態なのに修羅場ですよ、と。
強いて言うなら、大きい方が妹で小さい方が幼なじみですのでご注意を。

表紙右:巨乳妹のカリン。ストーキング的な迫り方が得意な攻めのヤンデレ。
表紙左:ロリ年上幼なじみのルリ。監禁や束縛などが得意な守りのヤンデレ。

逆にしても通るなーとは思うのですが、
やっぱり小さいけど年長のキャラって必須じゃないですか?
いなかったら書いてる途中で死にたくなるじゃないですか?
いたから死ななかった。生きて書きつくしました。
今月17日配本、書店によっては翌日以降に店頭に並ぶ具合で発売しますので、
皆様どうぞ手にとってみてくださいませ。


ちなみに挿絵のミヤスリサ先生といえば、個人的には『白濁姫』です。
当時はちょうど『放蕩仙女』や『少女サーカス』などの汁ゲーが現れだした時期。
そこから徐々にエロゲ業界全体で精液を多めに描くようになり、
今ではことさら量をアピールせずとも一定以上の量が約束されている感すらあります。
当時、汁ゲ中心エロゲレビューサイトの管理人をしていた某氏も、今や(略)。
時代の流れ、というやつでしょうか。
まだ比較的全身が脂っぽくなかったころに戻りたい……

そんな風に俺の気持ちを掻きたててくれるミヤスリサ先生のイラストにもご期待ください!



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。