FC2ブログ

Latest Entries

孕めッ、孕めッ、母性豊かな座敷童子のハクさまめッ!


5/12、オシリス文庫から電子書籍オンリーの新作短編が発売します。

『孕めッ、孕めッ、母性豊かな座敷童子のハクさまめッ!』

1705haku.jpg

(イラスト:スピリタス太郎先生

もうタイトルでぜんぶ語り尽くす勢いですが、
オシリス公式のあらすじにもあるとおり、
ボロアパートでイチャイチャラブラブ種付けエッチする話です。

最大のポイントは、ヒロインであるハクさまが「ロリババァ」ということでして。

ついに念願の商業用ロリババァ単品ヒロイン物を発表できました。
先月の年上ロリ姉妹につづいての快挙と言ってしまいたい。

短いお話ですが、そのぶんエロ小説としてやるべきことは詰まっています。
こんな具合に。

201705hakusam.jpg

短編なので普段の単行本よりお値段控えめ。
スマホでお手軽に読めますので、ぜひともお気軽にポチってください!



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

年上ロリ姉妹にバブみを感じて甘えたい!


あれやこれやと不穏なニュースが溢れかえる昨今、
みなさま人生に疲れていませんか?
頭の奥に形容しがたいドロドロとしたものが溜まっていませんか?

そんなときにはこちら。


4月20日ごろに美少女文庫から発売する新作、
『年上ロリ姉妹にバブみを感じて甘えたい!』



年上なのにちびっこいヒロインたちが全力で甘やかしてくれる話です。

姉の橋永葉実は背丈も胸もミニサイズだけどおっとり大人びた態度が魅力。
妹の橋永風美は胸だけ大きいけど背は小さくて性格も少々子どもっぽい。
そんな双子の姉妹ですが、母性と包容力はこれでもかと溢れまくり。
脳味噌トロットロになるまで甘やかしてくれます。

トロットロになりすぎて大切なものまで流れ出してしまえと祈りを込めて書きあげました。

イラストはひなたもも先生
『お嬢様は押しかけドレイ!?』以来、ひさびさのタッグとなりました。
表紙の可愛らしさそのままにスケベ挿絵も満載です。
美少女文庫公式にサンプルもありますので是非ともご確認を。




……現状の美少女文庫でこっち系の企画が通ったのは驚異的、
というか奇跡的かもしれません。
ちっこいのは、なんていうか、いろいろ難しいので。
結果を出せれば次に繋がるかもしれませんので、
皆様なにとぞよろしくお願いいたします。



もっと書きたいんですよ、ちっこいのが!
真剣に!

冬コミ新刊『転刃鬼童メイデンスペイド 綺羅星の章』

コミックマーケット91
12/31(土) 東-ト52a 「柳葉台」

新刊『転刃鬼童メイデンスペイド 綺羅星の章』



(イラスト:フクロウさん

今回の新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説です。
なんとロリババァ物じゃありませぬ。びっくり。
でもロリババァのエロシーンもちょっとだけあります。やっぱり。

【あらすじ】
ヒトがだれしも聖剣を持って産まれる世界――
雲居星子はどこにでもいる普通の女子高生。
勉強そこそこ。運動音痴。胸は控えめ。お尻大きめ。
幼馴染みで恋人の山城浩一とはキス止まりの関係。
そんな星子がただひとつ他人と違う点は、
変身ヒロイン「ベネディクター・エトワール」となって「魔獣」と戦っていること。
――でもね、浩一くん。
戦闘でも要領の良い姉「ベネディクター・エクレール」に助けられてばかり
苦悩する星子のまえに謎の軍人と奇妙な白髪の童女が現れたとき、
淫業の罠が彼女を絡め取っていく。
そして快楽と不貞の果て、戦場に舞い降りる新たな剣――名はメイデンスペイド。
星子の恋は、青春は、黒い愉悦に飲みこまれていく。


という感じの内容です。
主な登場人物は以下のとおり。

●雲居星子/ベネディクター・エトワール
 主人公でヒロイン。ごくごく凡庸な女子高生。貧乳デカ尻。
 慎ましげな性格だが本性は相当なムッツリスケベ。

●山城浩一
 星子の幼馴染みで恋人。どこにでもいる男子高校生。
 ちょっとずつ地道に関係を深めていきたい。

●雲居頼子/ベネディクター・エクレール
 星子の姉で世界的アーティストで優秀なベネディクターで爆乳。
 本来は怒りっぽい性格だが、最近は音楽の仕事が好調なので上機嫌。

●八代衛人
 軽薄で適当でだらしない陸軍少尉。規律? なにそれ?
 かつて人体実験を受けた影響で性欲が強い。ものすごく強い。

●マダラ
 正体不明の軍服童女。見た目と裏腹に言動が大人びている。
 八代少尉とは肉体関係にある。

●メイデンスペイド
 魔獣戦線に舞い降りる黒き幼身の戦士。
 

……うちの同人作品を読んでくださっている方はお気づきかもしれませんが、
登場人物の多くは今夏完結したマダラシリーズと共通しています。
ただし続編ではなく、あくまでパラレル設定のスピンオフ。
マダラシリーズを読む必要はとくにありません。
あくまで一冊完結の読み切り作品としてお楽しみください。
夏はまた別ヒロインにスポットを当てた「雷電の章(仮)」をまた単巻で刊行予定。


挿絵のサンプルなどは委託先の公式ページでご確認ください。
(※十八歳未満は閲覧禁止)
メロンブックス
虎の穴

コミケ本番ではマダラシリーズ全巻も持ち込み予定。
既刊の書店委託分はメロンブックスに斬行録三巻と四巻が残っているだけで、
他はイベント当日しか手に入らない状態ですのでおきを付け下さい。


●書店委託情報
 ※リンク先は十八歳未満の閲覧禁止

続きを読む »

エルフスレイヤー みんなまとめてイキ殺せ!

11/20ごろ、美少女文庫から新作が発売します。

『エルフスレイヤー みんなまとめてイキ殺せ!』



(イラスト:西E田先生


冒険者ノクトは古代遺跡の探索中、
封印されしエルフ祖「エルドベリア」により驚くべき使命を与えられる。

――エルフを殺せ。

「ちなみにこの場合の殺せというのは、命を絶てとか八つ裂きにしろって話でなく、
性的に死んじゃうぅーって状態にしちゃれって意味なのじゃが」

二つ返事で請け負ったノクト。
褐色ハーフエルフの奴隷ユニをお供に連れて、
見目麗しい女エルフを(性的な意味で)殺しつくす冒険がいま始まる!


……という具合のお話です。

タイトルこそ物騒きわまりないのですが、
中身はいつも通りにお馬鹿でエッチなお話ですので、
気軽に楽しんでいただければ幸いです。

美少女文庫公式のサンプルも是非ご覧下さい。

ちなみに今回は特別企画がありまして。
『チートの代償が重すぎるけど魔王討伐します ~エルフセイヴァーは二度転生する』
こちらはエルフスレイヤーの外伝となります。
「同じ世界観かつ同じキャラクターを使って異世界転生モノを書いたら」という内容でして、
それぞれ作品的には単品で完結しておりますが、
読みくらべてみるとステキなアレとかソレがあるかもしれません。

そしてもう一つ、今回は西E田先生のキャララフを公開させていただきます。
ツイッターでは披露済みなのですが、バリエーション豊かで魅力的なデザインは必見です。
とくに挿絵に登場しないサブキャラ勢は色んな意味でレア物。

続きを読む »

『魔城伝説ガンダルヴィア』


8/20、美少女文庫から新作が発売します。

『魔城伝説ガンダルヴィア 男装の剣士と悪魔の聖女』



滅亡した祖国と父の仇を討つため、
王女ユーシアは男装の剣士ユーヴィスとして魔剣を振るう。
目指す先は魔物の巣窟となった王都イルガンデ。
旅の仲間はひねくれ者の魔術士レオと幼身の聖女アルマ。
三人は持てる力を駆使して、魔都への道を切り開いていく。
だがユーヴィスは知らない。
最大の敵はすぐそばにいるということを――
ついにたどりついた魔都で、男装の剣士を快楽と恥辱の嵐が襲う!
剣と魔法と快楽のダークファンタジー登場!

……という具合のお話です。

今回のテーマは「男装ヒロイン」と「半凌辱」。
普段よりもダークでシリアスな内容ですが、
凌辱性はあくまで「半」となっています。

・竿役はあくまで一名。
・寝取られ的な要素はなし。
・特殊なプレイは少なめ。
・最後はみんな仲良くハッピーエンド(変な含みはなし)。


というわけで、「半凌辱」の謳い文句に偽りなしの出来映えです。
言いすぎると逆に胡散臭くなりそうですが、
近ごろの葉原鉄としては特殊な立ち位置の一作ですので、
あらかじめ説明しておくのが良いかと思いまして。

……とある知人からは、
「おまえの書いてるの普段から半凌辱みたいなもんじゃね」
と突っこまれたりもしたのですが、まあそれはともかく。

表紙挿絵を担当してくださったのはうるし原智志先生です。
マジかよ(マジです)。
私がはじめて氏のイラストを知ったのはクリスタニアだったと思いますが、
キラキラと鮮やかで、しっとりした色気もあって、
あと、乳首が。乳首が。
乳首が。

そういうわけですから、今回はうるし原先生の名前が出た時点で、
「先生の絵柄ならちょっとシリアスめのファンタジーが合うと思います! 合います!」
と全力で申しあげたところ、
「じゃあ半凌辱でどうでしょう」と編集M氏の提案。
結果、こんな感じに仕上がりました。
……たしかそうだったと思う(記憶力不足)。

美少女文庫公式にサンプルもありますので、
気になる方は是非ともよろしくお願いいたします。

«  | ホーム |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

葉原鉄

Author:葉原鉄
恥じらいに欠ける文章書きです
ihabaron☆gmail.com
(☆→@)
twitter

12/31 コミックマーケット91
東ト-52a 柳葉台
新刊は変身ヒロイン寝取られ悪堕ちロリ化小説
『転刃鬼童メイデンスペイド』

 

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード